世界的に人気!シャネルのブランド

シャネルのブランドは世界的に人気があります。

PAGETITLE
シャネルのハリウッド映画が好きでDVDを持っています。あのような伝記映画は単なる映画と違って面白いです。シャネルがどんな風に今のような世界的なデザイナーになって行ったかが薄らと分かります。実際はもっといろいろと大変だったと思いますが、世界の人気のブラントとして、今だに君臨しているというのは凄い事です。パリのあの当時は切磋琢磨をして色んなデザイナーを輩出をしていたようですが、そんな土地柄だったのでしょう。お互いに刺激をし合って良いファッション性を求めていて、環境としては最高だったのだと思います。成功をした人の映画を観ていると、人との出会いの偶然性を感じます。もし、あの時、あの人物との出会いが無かったら今のシャネルは無かったかもしれません。

また、映画からラッキーなシャネルの人生を感じます。針子として働いている頃から自分の描くデザインに自信があり、ある顧客のドレスを経営者とは違った風味で仮縫いをしますが、それが気に入られます。あのように成功するという事はシャネルのデザインに対する強い個性もあったのだと思えるシーンです。私が最初に買ったシャネルは香水でした。今でもあの香りは好きです。香りはあの頃友人も使っていたので、ずっと憧れの香りでした。でも、友人と会う時は一緒に使う事はありませんでした。やはり、同じ香りの香水をつけるというのは、避けたい気持ちがあります。シャネルのビシっとしたドレスも好きです。ある女優さんがシャネルが好きで御自分の持っているドレスを見せるという番組があって興味深く観た事がありました。一着持つと複数、持ちたい気持ちにさせるのでしょう。ドレスだけでなく、バッグから小物などあらゆるシャネルのブランドが好きなのだそうです。映画のシーンを思い出しますが、発想の転換も良かったと思います。馬に乗るシーンがあって、あの頃はまだ女性は長いドレスで横乗りをしていました。ふっと男性のズボンを取り入れ周辺の人が唖然としている様子は微笑ましいです。